ポンコツ車を売る

福岡出身の貴晴です。40歳の印刷関係の仕事をしてます。

毎日朝から晩まで工場にいるので息が詰まってしまって、ここ数年は車でドライブをするようになりました。福岡の街は海外にでもいるんじゃないかってくらいのキレイな景色ばかりなのでドライブ映えします。

そんなドライブにいつも使ってる僕の日産のセレナは2007年モデルの10年前のものです。物持ちはいい方なので乗ってますけど、最近ポンコツになり始めました。

なんか調子が悪い感じがするんですよね、燃費は言うほど悪くないはずなんですけどね。まぁ仕方ないですよね、流石に10年乗ってればどこかおかしくなっても納得できます。

仕方ないので新車に変えて今の車を売ることにします。で、売るにしても車を売った事は当然ないのでよくわかりません。そこで少し調べてから売ることにしたんです。

僕は、新車に変えるので下取りでいいんじゃないかと思ったんですけど、どうやらそれはしない方がいいみたいです。というのも、下取り業者はあくまで新車を売ることが目的で、中古車の買取に関しては素人に毛が生えたくらいの知識みたいです。

平均価格よりも安く下取りする事で高く中古車を売ることが目的なので損をすることが多いんだそうです。そうなると後悔しても後の祭りなので、できるだけ中古買取業者にお願いしたほうが良いみたいですね。

下取りを考えてた僕には嬉しい情報でした。